工学系大学院生のブログ

2人の大学院生による雑記ブログ

--New Post--

第0回 数値解析(\(\sqrt{2}\))

 pythonを用いて数値解析を行っていきたいと思います。 数値解析(すうちかいせき、Numerical Analysis)は、数学および物理学の一分野で、代数的な方法で解を得ることが不可能な解析学上の問題を(通常は有限精度の)数値を用いて近似的に解く手法に関する学問である。 「数値解析」『 フリー百科事典 ウィキペディア日本語版 』. 2019年2月15日(金)12:00 UTC, URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/数値解析.  僕たちは学校で数学を習い、当たり前のように \(\sqrt{x}\) や \(sin x\) を用いて答えを出します。  しかし、実際にものづくりをする際には「\(\sqrt{2}\) メートルの.....

悩ましい!α6000の色

こんにちは!teruです 前回は入門機として安くて高性能なα6000をお勧めしましたが、僕は購入時に大変迷ったことがあります。それは、ボディの色です。今回は、こちらの選び方についてご説明したいと思います。 α6000の色は3色あります。ブラック、ホワイトそしてグラファイトグレーです。グラファイトグレーは後から追加された色で、カメラを長くやっている方たちからの評判は上々のようですね。しかし、初心者である我々には考えるべきことが多くあります。 まず、基本をお話しするとカメラの色は黒が良いと言われています。これは、カメラによる余計な光の反射を抑えるためです。本気で考えた時カメラには色の選択肢がありません。高いカメラが全て真っ黒なのはこのためです。 黒が好きな方と本.....

予算10万円で一眼デビューしたい!

こんにちは!teruです。一眼が欲しい!去年あたりから考えていましたが、なかなか実行に移せなかった願望を一つ実践することが出来ました。院試が終わって、新しい趣味を始める気になったんです(笑) 今回は、初心者で最初の一台に何を買うか迷っている方の参考になればと記事を書きます。 さて、結論から申しますと今回購入したのは SONY のミラーレスカメラα6000のPower Zoom Lens Kit です。こんな箱に入ってきます。 カメラの色については次の記事でお話しします。僕はかなり迷って白にしました。α6000は色の選択がすんんっごく難しいんです。 箱は本体の色に関わらず黒のボディの写真のようです。店員さんが中身の色を勘違いして持ってきてしまうこともあるので注.....

α6000の実力を見よ!

こんにちは、teruです!寒い中はるばる北海道小樽まで旅行に行って、写真を撮って来ました。写真家の大変さが分かりますね。これより寒いところなんて行きたくない笑 さて、冒頭の写真は天狗山から小樽市内を一望した写真になります。初めての夜景撮影です。家の一軒一軒まで見えてすごい!撮影者というよりは、カメラがすごい! f1.4 30mm のレンズを使って、露光時間30秒で、三脚がなかったので展望台の手すりに手で固定して撮影しました。風景写真ということで f 8 以上です。凍え死にそうでした笑 雲がかかっていたのは残念ですが、雪が光って市内の道路網がよく分かります。中心部が白飛びしていますが、それはそれで街の機能が集中していることが分かり個人的に嫌いじゃないです。 広.....