第5-2回 Riemann問題(FVS)[python]

前回は圧縮性流体の支配方程式としてオイラー方程式を取り上げました。この式は保存形で書かれており、有限体積法で解くことができます。 しかし、圧縮性流体において重要な問題があり、その一つがリーマン(Riemann)問題です。 次の図のように、ある領域において不連続な初期値をもつ場合の方程式をリーマン問題と言います。 離散化した際は当然ながら、上記のように不連続な値を取らざるを得ないです。 しかし、現実で衝撃波のように不連続な値が発生する場合、いままで通り風上差分を用いることができるのでしょうか。 オイラー方程式では3種の式が連動していますが、それぞれの伝播する方向は常に等しいわけではありません。 そこでFVS(Flux Vector Splitting)と呼ばれ … 続きを読む 第5-2回 Riemann問題(FVS)[python]