工学系大学院生のブログ

2人の大学院生による雑記ブログ

カテゴリー: 競馬と機械学習

第2-2回 様々な賭け方の予測精度 (競馬)[python, 機械学習]

第2-1回では、単勝オッズから複勝や馬連などのオッズを予測しました。 これらの結果を用いて、機械学習の精度の良い賭け方を模索してみます。 1 機械学習 機械学習のデータやモデルは第1回と同様のものを使用します。 詳しくは以下をご参照ください。 2 賭け方と精度 今回評価するのは、以下の賭け方です。評価方法は第2-1回に記載した通りで、コードをGithubにあげています。 https://github.com/hide-dog/horse_racing_2 ・単勝・複勝・ワイド・馬単・馬連・3連単・3連複 各賭け方に100円ずつ賭けます。また、対象とする試合は2021年の中央競馬での全試合とする。 結果を以下に示します。単勝は全試合に100円かけていますが、そ.....

第2-1回 オッズの見積方法(競馬)[機械学習、python, lightGBM]

第1回では、とりあえず競馬における単勝を予測するものを作りました。 回収率は6-7割と芳しくなかったですが、賭け方を変えたらどうなるか見積りたいと思います。 0 目的 今回は、前回作ったソフトで複勝や3連単に挑戦し、どの程度の回収率になるか評価します。 そこで、問題になるのがオッズです。 単勝オッズは取得していますが、複勝や3連単のオッズはわかりません。そこで単勝オッズから上記の値を見積もる方法を記載します。 前回と違い数字ばかりなので、結果が知りたい人は第2-2回をみてください。 1 単勝オッズは支持率 まず、オッズの定義です。 オッズは、その事象が起こる確率をPとしたときに下記の式で表されます。 \(1/odds = P /(1-P)\) 単勝オッズは、.....

第1回 馬に賭けたい[機械学習、python, lightGBM]

こんにちは。hideです。 先日、競馬なるものをやってみました。 初めてだったこともあり、チキンだったこともあり、200円賭けてみようと適当に馬を選びました。 順調に、200円負けたので二度とやらないと誓いました。 しかし、馬に勝ち逃げされるのも癪なので、どうにかして勝ちたいと思い機械学習による競馬に手を出しました。 0 内容 このページでは、自分のやったことを順に記載していきます。特に理論背景等の説明はないので、コードを参考にしたい場合にご使用ください。 下記の流れで紹介します。コードは下記のgihub記載しています。 1 データ収集(スクレイピング)2 データ処理3 機械学習(lightGBM) 使用したpythonファイル https://github.....