工学系大学院生のブログ

2人の大学院生による雑記ブログ

好きな人に告白されたのに傷つく理由

みなさんは塾に通ったことはありますでしょうか。

昨今の塾は大学生によって成り立っているところが多いと感じます。

僕もその一員で、塾講師のアルバイトをしております。


自分が中学生のころは、塾で働いている人がアルバイトとは思っていませんでした。

だから、若い先生でも20代後半だろうと考えていました。

それはどこの生徒も同じようなもので、「先生って30歳?」とか聞いてくる生徒もいます。大学一年生ならば18歳で、中学3年生と三歳かそこらしか変わりません。一歳年上なだけで大人に見えるあのころではしょうがないのでしょうが、普通に刺さります。


ここで今回の題名「好きな人に告白されたのに傷つく理由」に帰着します。

一見矛盾している題名ですが、下記のようになったらどうでしょう。


“1歳年下の好きな子に「歳とか関係なく好きです。付き合ってください!」と告白され、自分が老けて見られてるとわかり、傷ついた。”

結局、付き合えるので、十分おつりが来ますが、年下の子に言われるときついです。

加齢臭とか言われた日には、泣くと思います。

こんなことを考えながら、真面目にアルバイトをしています。



ちなみにロリコンではありません。

by hide

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: https://teru-hide.com/blog-reason-heart-in-pieces/trackback/
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村